マラレン/Maralen

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

マラレン/Maralenは、エルフの女性。「朝の歌」部の女性で、小説冒頭で悲劇に見舞われ放浪の身となる。

「朝の歌」部は、ローウィン/Lorwynのエルフたちの間でも高名な音楽家であり歌い手の部族である。ライズ/Rhysと出会った後は彼に護衛をしてもらいつつエルフの集落に戻ろうとするが、ライズの苦境に知恵を貸したり、ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Cliqueを交渉役にフェアリーの女王ウーナ/Oonaを探そうとしたりなど只者ではない雰囲気がある。

彼女の計画どおり、大オーロラ/Great Auroraとともに世界は変化し、女王ウーナへの道も同時に開かれた。彼女の真の目的はまだわからない。

[編集] 登場カード

[編集] 参考

QR Code.gif