ジョーヴン/Joven

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ジョーヴン/Jovenホームランドの登場人物。

目次

[編集] 解説

第31世代期ウルグローサ/Ulgrothaならず者・盗賊。人間男性。

やや太めのがっしりした体つき、ふてぶてしい顔つきで、茶色の長髪、短い口ひげを生やし、目の周りに黒いペインティング(刺青か?)をしている(イラスト)。同業者のチャンドラー/Chandlerからも一目を置かれる泥棒であり、一緒に仕事をこなすことも。

ジョーヴンの泥棒道具と飼っているイタチもその名を知られている。 彼のイタチを捕まえるのは容易ではなく、おそらく”仕事”のときにはこの小さな相棒を陽動などに利用しているのだろう。

Koskun Keep(コスカン砦)は他国の罪人が匿ってもらえる、いわば犯罪者の避難所でもあるのだが、ジョーヴンとチャンドラーにはいささか居心地の悪い場所だ。砦の主エロン/Eronを出し抜いて大昔のお宝Ebony Rhino(黒檀のサイ)を盗み取った因縁から、エロンの激しい怒りを買ってしまい、2人ともコスカンのお尋ね者となっているからだ。

ジョーヴンとチャンドラーは最高値をつける人物に盗品のアーティファクトを売っている。だが、その謎の落札者の正体が、来るべき戦いに備えて力を蓄えているセンギア男爵/Baron Sengirその人だとは知る由もない。

[編集] 登場

[編集] 登場カード

ホームランドカード名に登場)
Joven's Ferretsジョーヴンの泥棒道具/Joven's Tools
ホームランド(フレイバー・テキストに登場)
Joven's Ferrets、ジョーヴンの泥棒道具/Joven's Tools、Ebony Rhino
第5版(カード名とフレイバー・テキストに登場)
ジョーヴンの泥棒道具/Joven's Tools

[編集] 登場記事

[編集] 訳語

「Joven」は第5版ジョーヴンの泥棒道具/Joven's Toolsカード名フレイバー・テキストで「ジョーヴン」と翻訳されている。

[編集] 参考

QR Code.gif