カルドーサ/Kuldotha

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

カルドーサ/Kuldothaとはミラディン/Mirrodinオキシダ連峰/Oxidda Chainにある大空洞/Lacunaを取り囲む焼炉。またの名を大焼炉/Great Furnace

ゴブリン達によって管理されている。

ミラディンの傷跡ブロックではファイレクシア/Phyrexiaの侵略で静かなる焼炉/Quiet Furnaceの手に落ちてしまった。ファイレクシア化したカルドーサは、構造そのものが生物的な特性を示し始めており、どのように進化していくのかについては誰にも推測できない。

[編集] 関連カード

[編集] 参考

QR Code.gif