Chippy

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

チッピー(Chippy)は、マジックのイラストレーターの1人。本名はBrian Duganであるが、不運な事に悪名高い殺人鬼と名前が同じなためか「Chippy」のイラストレイター名を用いている。名前と名字の間にChippyを入れたBRIAN 'CHIPPY' DUGANと表記される事もある。

英国スコットランドのイースト・キルブライドで生まれる。世界中の大陸を回り色んな国に住んでいたが、2017年現在ワシントン州レドモンドに在住。

マジックのイラストレーターとして有名であるが、コンピュータゲーム向けのイラストでもかなりのキャリアがある。昼間は別の仕事に就きながら、夕方以降と週末に妻であるエレイン(Elaine)と一緒にイラストの仕事をしている。

マジックのイラストはミラージュの頃からであり、生命のサイクル/Cycle of Lifeに描かれたフェアリーのイラストが可愛く一部のプレイヤーの間で人気があった。当時は、チッピーという可愛い名前と相まって女性だと思い込んだ御仁も多かった。

ウルザズ・サーガではコンセプト・アーティストとして参加しファイレクシア・スタイルガイドなどを担当している。それ以降もカードのイラストを手掛け2017年現在では100枚以上のカードイラストがある。

最近ではコンセプト・アーティストとしてミラディンの傷跡ブロックのゴブリンの基本デザインを担当している。

テーブルゲームのイラストとしては同じWotC社のTRPGである「D&D」、「Upper Deck Entertainment」社の「World of Warcraft ccg」のイラスト、「Privateer Press」社のミニチュアゲームである「Warmachine」のイラストなども手掛けている。

[編集] 手がけた有名なカード

[編集] 参考

QR Code.gif