提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Silver)は、アーティファクトの通称である。ミラディン以降のアーティファクトカードの背景色にちなんだ俗称であり、マジックではない。

ミラディン以前のアーティファクトカードの背景色は茶色であり、通称もであった。

現在も旧枠時代の名残から、「銀」と呼ばれるよりむしろ「茶」と呼ばれることの方が多い。

[編集] マジックにおけるその他の「銀」

マジック背景世界において、銀は「時間の門」を潜り抜けられる唯一の物質とされている。このことを発見したウルザ/Urzaは、銀を用いてカーン/Karnを作った(⇒天才のひらめき/Stroke of Geniusフレイバー・テキストを参照)。

[編集] 参考

QR Code.gif