ムー・ヤンリン/Mu Yanling

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ムー・ヤンリン(沐燕灵/沐燕霊)/Mu YanlingGlobal Series: Jiang Yanggu & Mu Yanlingのキャラクター。カードとしてはGlobal Series: Jiang Yanggu & Mu YanlingのMu Yanlingが初出。

目次

[編集] 解説

山海経をモチーフとする次元/Plane(名称不明)出身のプレインズウォーカー/Planeswalker。女性。天女の羽衣のような衣装を身に纏う(イラスト)。

水と風を操る魔術を得意とし、宙を歩いたり、自らの衣を水に変化させたりすることができる(イラスト)。

[編集] 経歴

[編集] 師の失踪

ヤンリンが子供の頃、獣の咆哮とともに破壊的な大波が村を飲み込み、彼女は命からがら逃げ出した。偶然近くを通りかかった放浪者、厉杉/Li Shanが彼女を保護し、家族を失った少女の親代わりとなった。彼の勇敢な精神は、いつもヤンリンを安心させてくれた。共に旅をする中で彼女は逞しく成長し、また惨事が起きたなら立ち向かう決心を固めていた。

ある日、雲夢湖/Cloud Dream Lakeの氏族のもとに向かっている途中で、厉杉が突然倒れた。ヤンリンが反応するよりも早く、彼は息絶えていたのだ。悲しみのあまり動けず、彼女はただ師の亡骸を抱きしめ、意識を失うまで泣くことしかできなかった。だがヤンリンが目覚めたとき、その亡骸は忽然と姿を消していた。悲嘆と困惑の中、希望の灯が点った――もしかしたら、師は死んでなどいないのでは?

敬愛する師の手掛かりを求め、ヤンリンは世界の隅々まで旅をした。南の不死神域/The Eternal Divided Realm、北の蓬莱溟海/The Dark Sea of Penglai、さらには悲劇自体をなかったことにする時間魔術の秘密を求めて、謎に包まれた十巫山/The Ten Wizards Mountainまでも。師が生きていようといまいと、彼の身に起きたことの真実を知るまで、ヤンリンの探索が終わることはないだろう。

[編集] War of the Spark: Ravnica

次元間の標/Interplanar Beaconによってラヴニカ/Ravnicaに呼び出されたプレインズウォーカーの一人。ジアン・ヤングー/Jiang Yangguモーウー/Mowuとともにニコル・ボーラス/Nicol Bolasの軍団と戦った。

[編集] 登場

[編集] 登場カード

[編集] カード名に登場

基本セット2020 プレインズウォーカーデッキ
ヤンリンの先触れ/Yanling's Harbinger

[編集] フレイバー・テキストに登場

Global Series: Jiang Yanggu & Mu Yanling
Qilin's BlessingDrown in Shapelessness
基本セット2020
抽象からの抽出/Drawn from Dreams涙の氾濫/Flood of Tears
基本セット2020 プレインズウォーカーデッキ
天界の伝書使/Celestial Messenger

[編集] イラストに登場

Global Series: Jiang Yanggu & Mu Yanling
霞の外套/Cloak of Mists、Drown in Shapelessness、妙計/Brilliant Plan(腕のみ)、Rhythmic Water Vortex
基本セット2020
涙の氾濫/Flood of Tears

[編集] 登場デッキ

プレインズウォーカーデッキ

[編集] 登場作品・登場記事

[編集] 参考

QR Code.gif