The Curse of the Chain Veil

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

著者


出版


価格

The Curse of the Chain Veilは新世代のプレインズウォーカー/Planeswalkerの活躍を描くPlaneswalker Novelシリーズの第3弾にあたる小説。

John Vornholt著 発売無期限延期

[編集] 概要

……あなたは彼女の不死への軌跡を知ることになるだろう。

リリアナ/Lilianaは過去から余りにも長い間生きてきた。古代文明の鎖のヴェール/The Chain Veilは彼女の抱える難題への全ての答えに思えた。それは彼女を縛る悪魔との契約から自由にするほどの強力なパワーを持っていた―それが、多元宇宙/Multiverse全ての悪霊を殺すことを意味するとしても。

リリアナの敵は押し寄せてきて、交錯した。呪われし野蛮なプレインズウォーカー、野生語りのガラク/Garruk Wildspeakerは彼女を霊的な獲物として追った。ヴェールのパワーはニコル・ボーラス/Nicol Bolasの注意をも悪い意味で引いた。そして、彼女の旧友ジェイス・ベレレン/Jace Belerenはその中央に引きずり出される。しかし、ヴェールが彼女を取り込んだ時、彼女の頭の中の自分自身もしくはヴェールの悍ましい精霊の声は激しくなった。

現在の状況は誰が最初にリリアナに辿り着くかの競争と化している。ジェイスにとって窮地にある友は避けるべき友なのだろうが、大きな期待を掛けられた時、彼に残るのは友情だけなのかもしれない。

[編集] 参考

QR Code.gif