棄権

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

棄権/Withdrawとは、トーナメントの参加権利など、各種権利を放棄すること。

マジック:ザ・ギャザリングのトーナメントでは、次のような場合が挙げられる。

  1. プロツアーなど出場に出場権が必要なイベントに、プロツアー予選を通過するなどで権利を獲得したにもかかわらず、何かしらの理由で出場しないこと。
    • DNS(Did Not Start)などと呼ばれることもある。
  2. 参加中のトーナメントで、上位入賞の可能性が無くなったなどの理由により、それ以上の参加を取りやめること。
    • トーナメントを途中で棄権する場合、ゲームの結果を報告するリザルト・エントリー・スリップの所定の欄にチェックを入れた上で、次のラウンドの組み合わせが発表される前にジャッジに報告しなければならない。
      • 実際はリザルト・エントリー・スリップにチェックさえしてあれば問題ないことも多いが、行き違いなどを防ぐためにジャッジに一言声をかけるべきである。
    • ドロップリムーブ、DNF(Did Not Finish)などと呼ばれることもある。
    • トーナメントの第1回戦の開始前にイベントを棄権することも認められているが、この場合はそのイベントに参加していない扱いとなり、プレインズウォーカーポイントを得ることもできない。

[編集] 参考

QR Code.gif