佐竹雅昭

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

佐竹 雅昭(さたけ まさあき)は、空手家、格闘家。玩具コレクターとしても有名であり、マジックカードもその1つである。本稿ではマジックとの関係を中心に記述する。詳細はWikipedia:ja:佐竹雅昭を参照のこと。

[編集] 概要

熱心なコレクターであり、たとえパワー9であってもカードは4枚ずつ揃えるというこだわりを持つ。

また、ゲームぎゃざにマジックのコラムを掲載していたことがあるほか、マジックのテレビCMに声優として出演したこともある。

[編集] 逸話

TBS系のバラエティ番組『東京フレンドパーク』に出演した際、ダーツの景品としてBlack LotusAncestral Recallをリクエストし、全国のマジックファンを驚かせた(この景品は視聴者プレゼント用ダーツにも流用されるため)。しかしこのとき彼は景品を当てることができず、後に持ち主と交渉して購入したという。

  • 余談ではあるが、このとき司会の関口宏はこれらのカードの合計10万円という金額を「安い」と評したが、これはこの番組で他のゲストが要求する景品の金額と比較しての評価と思われる(ダーツの賞品相場は大当たり枠のパジェロ(ゲストへの賞品は普通車。視聴者プレゼントは軽のパジェロミニ)を除き20万円)。

なお、彼が最初に希望したのは「アルファ版ジェムミントパワー9全種」であったが、スタッフに「パジェロよりも高い」(そもそもアルファ版のジェムミントのパワー9なんて1枚でも20万を超えてしまう)と却下された事から上記の2枚で妥協したともいわれている。

[編集] 参考

QR Code.gif