ライバルズ・リーグ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ライバルズ・リーグ/Rivals Leagueは、マジックプロプレイヤー46名によるリーグである。

[編集] 概要

マジック・プロリーグ (MPL) への参加のための足がかりとなるリーグである。各シーズンでプレイヤー・ポイント上位2名とミシック・ポイント上位2名が次期MPL所属になるほか、プレイヤー・ポイント3位〜8位とミシック・ポイント3位〜8位がMPLガントレットに参加し、MPLへの参加権利をかけて戦う。

選手は前期のMPLガントレット下位12名、MPLガントレットに参加したプレイヤーを除くテーブルトップ・ランキング1位~12位のプレイヤー、MPLガントレットに参加したプレイヤーを除くMTGアリーナ・ランキング1位~12位のプレイヤー、MPL下位4名、裁量枠6名によって構成される。

  • 第1期となる2020年シーズンは移行シーズンと位置づけられ、前期のMPL下位12名、MPL以外の獲得ミシック・ポイント上位4名以外のMTGアリーナとテーブルトップそれぞれにおいて、該当するイベントの獲得ミシック・ポイント上位8名、裁量枠4名の計32名によって行なわれる。なお、MPL以外の獲得ミシック・ポイント上位4名は直接MPL入りとなる。

[編集] 関連項目

QR Code.gif