ケルベロス/Cerberus

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ケルベロス/Cerberusテーロス/Therosに棲息するの怪物。二つまたは三つの頭部を持つ(イラスト1イラスト2)。

世界を取り巻く大河/The Rivers That Ring the Worldの生者の世界側をうろついている恐ろしい獣。体高は4フィート(約120cm)以上。融けかけた石のような足を持ち、通った後には焼け焦げ、煙を上げる足跡を残す。結果として、世界を取り巻く大河の岸辺は幅数百メートルにわたり、真っ黒にくすぶる不毛の地となっている。

ケルベロスの性質や起源は知られていない。彼らは神々の創造物ではなく、生者と死者から等しく恐れられている。肉、特に人型種族の肉に対する限りない飢えから、ケルベロスは獲物に引き寄せられ、川岸の不毛地帯から離れることがある。

[編集] ゲームでの特徴

猟犬クリーチャー・タイプを持つ。いずれもを含む。

[編集] 関連ページ

[編集] その他

  • モチーフはギリシャ神話に登場する冥府の番犬ケルベロス。なお、原典におけるケルベロスは三つ頭であり、双頭の犬としてはケルベロスの兄弟に当たるオルトロスがいる。

[編集] 参考

QR Code.gif