グッピー

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

グッピーPrey)は、シャークの被害者のことである。他に金魚、メダカなど。

英語圏でも、「グッピー」に被害者とかそういう意味がある訳ではない。ただ、高利貸しを意味するシャークがもともと「鮫」を語源にしており、それに対応する形で「鮫に食べられる小魚」という意味合いでこの名前が付いたようだ。

  • シャークともども、初期のマジック解説書「Learn Magic Cards」で紹介された言葉でもある。日本語翻訳もあった本なので、それが日本で使われるようになった要素の1つだろう。ただし、この本では「グッピー」という言葉でのみ説明されている。上述の金魚やメダカという表現こそ、日本語で「食べられる小魚」のニュアンスで生み出された言葉だろう。

[編集] 参考

QR Code.gif