Pocket Players' Guide

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Pocket Players' Guideは公式スタッフによるマジック:ザ・ギャザリングの手引書。マジックの変遷、背景世界総合ルールなどを総括して解説している。

[編集] リバイズド・エディション

'
著者
出版

Harpercollins

価格

¥ 952

1994年にリバイズドのルールの下で「Magic: The Gathering Pocket Players' Guide」の名で出版された。

背景世界情報としては、第2章に「The World of Dominia」が設けられており、リチャード・ガーフィールドによる「Dominia and Its Walkers(ドミニア/Dominiaプレインズウォーカー/Planeswalkerの解説)」と「Roreca's Tale(掌編)」が収められている。

[編集] 第4版

マジック:ザ・ギャザリング公式ガイドブック―ポケットプレイヤーズガイド 日本語版

著者

リッチ レッドマン

出版

ホビージャパン

価格


1995年5月には、第4版ルールに合わせて改定され「Pocket Players' Guide for Magic:The Gathering ~ Fourth Edition」の名で出版されている。また、日本では1996年5月に「マジック:ザ・ギャザリング公式ガイドブック ポケットプレイヤーズガイド日本語版」として朱鷺田祐介らの手で和訳された。

背景世界情報としては、第1章に「ドミニアの世界」が設けられていて、それまでのエキスパンションや小説、コミック、Duelistのストーリーを総括した解説がされている。その中でもジョン・タインズによる「ドミニアの本質」はPlaneswalkers MinisiteYou Are a Planeswalker(公式和訳:あなたはプレインズウォーカーだ)で再掲載されている。

[編集] 参考

QR Code.gif