負う

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

負う/be markedとは、ダメージが与えられることで発生する結果の1つ。萎縮感染を持たない発生源からクリーチャーにダメージが与えられた場合、そのクリーチャーはそのダメージを負う。

タフネスが正の値であるクリーチャーがタフネス以上のダメージを負っている場合、そのクリーチャーは状況起因処理により破壊される。

クリーチャーが負ったダメージは、そのパーマネントがクリーチャーでなくなったとしても残る。そのパーマネントが再生するか、クリンナップ・ステップの間に、パーマネントが負ったダメージは取り除かれる。

[編集] 参考

QR Code.gif