霊気の疾風/Aether Gust

提供:MTG Wiki

2019年7月23日 (火) 18:15時点における115.37.249.212 (トーク) - whois による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

Aether Gust / 霊気の疾風 (1)(青)
インスタント

赤か緑の、呪文1つかパーマネント1つを対象とする。それのオーナーはそれを自分のライブラリーの一番上か一番下に置く。


基本セット2020対抗色対策カードサイクル。万能バウンスなうえに、呪文対象にできるので擬似的な打ち消しにもなる。

通常のバウンスとしての機能だけでほぼ道迷い/Totally Lost(5マナ)であり、戦場に出ると困るカードやそもそもパーマネント呪文でないものにも対応できる、シンプルながら高性能な色対策カード。

セット目覚めた猛火、チャンドラ/Chandra, Awakened Inferno変容するケラトプス/Shifting Ceratopsといった打ち消されないうえに厄介なカードが登場しており、青の呪文でこれらを一時でも押し留められる貴重なカードでもある。

唯一にして最大の欠点は、置く場所をオーナーに選ばせてしまうこと。すぐ同じカードを唱え直されてしまうというのはバウンスの宿命だが、状況打破のために別のカードを引く可能性に賭けたい時などには下に置かれてしまうので、タイム・デストラクションとしての役割を十分に果たさない。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

基本セット20202色同時対策カードサイクル。いずれも自身の対抗色2を対策するインスタントソーサリーで、稀少度アンコモン基本セット2011の色対策カードサイクルリメイク

[編集] 参考

QR Code.gif