神秘の障壁/Mystic Barrier

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Mystic Barrier / 神秘の障壁 (4)(白)
エンチャント

神秘の障壁が戦場に出たとき、またはあなたのアップキープの開始時に、「左」か「右」のいずれかを選ぶ。
各プレイヤーは、最後に選ばれた方向で一番近い対戦相手およびそのプレイヤーがコントロールしているプレインズウォーカーにのみ攻撃できる。


攻撃先を制限するエンチャント多人数戦専用のカードであり、2人対戦では意味がない。

基本的には自分に攻撃が集中することを避けるためのカード。左と右の対戦相手それぞれのクリーチャーを確認して、数が少ないか対処しやすい方に自分を狙わせるようにすれば被害を最小限に抑えられる。自分も他のプレイヤーを攻撃しづらくなるため、攻撃に頼らない勝ち手段と併用するのがよいだろう。

[編集] ルール

  • 戦場に神秘の障壁が2つ以上存在し、右と左の両方が選ばれていたなら、クリーチャーは攻撃できない。
  • 2人対戦では攻撃制限能力は通常意味をもたない。

[編集] 参考

QR Code.gif