永遠の聖域/Sanctum of Eternity

提供:MTG Wiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
(ページの作成:「{{#card:Sanctum of Eternity}} {{未評価|統率者2019}} ==参考== *カード個別評価:統率者2019 - レア」)
 
 
1行: 1行:
 
{{#card:Sanctum of Eternity}}
 
{{#card:Sanctum of Eternity}}
  
{{未評価|統率者2019}}
+
[[統率者]]を[[戦場]]から[[手札]]へ退避させる[[起動型能力]]を持つ[[土地]]。
 +
 
 +
[[起動]]できるのが[[あなた|自分]]の[[ターン]]限定なので、[[除去]]への対策としてはあまり期待できない。そのため、主に統率者を何度も出し直すことを利用した[[ギミック]]を扱う際に用いることになるだろう。[[移ろいの門/Erratic Portal]]など対抗馬は多いものの、土地なので[[腐る]]ことがなく、[[スロット]]を圧迫しにくい点は大きな長所。[[統率者戦]]は[[ハイランダー]]制なので、単なる水増し要員として見ても嬉しい一枚。
 +
 
 +
*統率者を唱えたことを参照する効果の中には、それをどの[[領域]]から唱えたかを参照するものがある点に注意。例えば、[[空火のフェニックス/Skyfire Phoenix]]とは[[シナジー]]を形成するが、[[指揮官の徽章/Commander's Insignia]]とはシナジーを形成しない。
 +
*類似の起動型能力を持つ土地として[[統率の灯台/Command Beacon]]が存在する。そちらは使い捨てで、[[統率]]領域の統率者を手札に加える。
  
 
==参考==
 
==参考==
 
*[[カード個別評価:統率者2019]] - [[レア]]
 
*[[カード個別評価:統率者2019]] - [[レア]]

2019年9月13日 (金) 19:13時点における最新版


Sanctum of Eternity / 永遠の聖域
土地

(T):(◇)を加える。
(2),(T):戦場からあなたがオーナーである統率者1体を対象とし、それをあなたの手札に戻す。この能力は、あなたのターンの間にのみ起動できる。


統率者戦場から手札へ退避させる起動型能力を持つ土地

起動できるのが自分ターン限定なので、除去への対策としてはあまり期待できない。そのため、主に統率者を何度も出し直すことを利用したギミックを扱う際に用いることになるだろう。移ろいの門/Erratic Portalなど対抗馬は多いものの、土地なので腐ることがなく、スロットを圧迫しにくい点は大きな長所。統率者戦ハイランダー制なので、単なる水増し要員として見ても嬉しい一枚。

[編集] 参考

QR Code.gif