殴打蔦の葛/Vinelasher Kudzu

提供:MTG Wiki

2020年4月5日 (日) 03:41時点における124.213.0.57 (トーク) - whois による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

Vinelasher Kudzu / 殴打蔦の葛 (1)(緑)
クリーチャー — 植物(Plant)

あなたのコントロール下で土地が戦場に出るたび、殴打蔦の葛の上に+1/+1カウンターを1個置く。

1/1

土地戦場に出すたびに成長するクリーチャー

基本的に土地は序盤なら毎ターン安定してプレイでき、自然と脅威となってくるため優秀。2マナ軽いため、4/4程度に成長すればそれまでの時間を加味しても充分である。成長しきっていないうちに火力焼かれることもあるため、できるだけ早めに出しておきたい。

ラヴニカ・ブロック構築およびスタンダードではバウンスランドとのシナジーを踏まえた上で、またエクステンデッドエターナルではフェッチランドによる加速が可能であることを考慮して、様々なフォーマットで活躍している。

桜族の長老/Sakura-Tribe Elderと相性がよく、スタンダードでは最もその能力が発揮される青緑クロック・パーミッションでの使用が目立った。エクステンデッド~エターナルでの主な使用デッキ壌土からの生命/Life from the Loamを使用したコントロールや、青緑スレッショルドなど。

[編集] 参考

QR Code.gif