死者の原野/Field of the Dead

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Field of the Dead / 死者の原野
土地

死者の原野はタップ状態で戦場に出る。
(T):(◇)を加える。
死者の原野か他の土地が1つあなたのコントロール下で戦場に出るたび、あなたが名前の異なる土地を7つ以上コントロールしている場合、黒の2/2のゾンビ(Zombie)・クリーチャー・トークンを1体生成する。


土地としての性能はタップイン無色マナと貧弱だが、名前の異なる7つ以上の土地コントロールしている状態で土地を出すたびにゾンビトークン生成する土地。

一度条件を整えてしまえばあとは全ての土地にタダでトークンがついてくるため、長期戦においてテンポを損なわずに戦力を増強していくことができる。その一方で条件成立以後も後続の土地が必要となるため、消耗戦であってはならない。性質上、の多いデッキであるほど土地の種類を自然に増やせるので相性が良い。延命手段とドローを豊富に採用したコントロールデッキのフィニッシャーに適性があるだろう。

またスタンダードでもわずかな期間ながら同居する風景の変容/Scapeshiftとのシナジーは絶大であり、7種類以上揃うようにサーチすれば出した土地の数×死者の原野の数だけゾンビが湧き出るヴァラクートばりのコンボが成立する。全体除去がなければほぼゲームエンドだろう。または暴君潰し、サムト/Samut, Tyrant Smasher速攻を与えてもよい。

[編集] 参考

QR Code.gif