排撃/Repulse

提供:MTG Wiki

2019年1月14日 (月) 23:37時点における113.41.61.114 (トーク) - whois による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

Repulse / 排撃 (2)(青)
インスタント

クリーチャー1体を対象とし、それをオーナーの手札に戻す。
カードを1枚引く。


キャントリップが付いた送還/Unsummonポータル送還のシンボル/Symbol of Unsummoningインスタント化したものとも言える。送還と比べ2マナも重いが、バウンスの弱みであるカード・アドバンテージを失わない点で優秀。

インベイジョン・ブロック構築で、テンポを獲得するために頻繁に使用された。自分のクリーチャーに使えばETB能力の再利用、また状況次第では相手の火炎舌のカヴー/Flametongue Kavuに自殺させるなど、なかなかいい動きをしてくれる。

スタンダードにおいても、キャントリップのおかげで当初から時間稼ぎ程度に使われていたが、オデッセイ参入後に獣群の呼び声/Call of the Herdの強さが認識されるやいなや、一気にの必須呪文へと昇格した。トークンにとってバウンスは完全除去として働くこととキャントリップがあることから、1枚で2枚分の働きをする獣群の呼び声に対してもアドバンテージ差をつけられずに済むからである。

[編集] 参考

QR Code.gif