尊狼の使い魔、アナーラ/Anara, Wolvid Familiar

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Anara, Wolvid Familiar / 尊狼の使い魔、アナーラ (3)(緑)
伝説のクリーチャー — 狼(Wolf) ビースト(Beast)

あなたのターンであるかぎり、あなたがコントロールしている統率者は破壊不能を持つ。(ダメージや「破壊」と書かれた効果では、それらは破壊されない。)
共闘(両方が共闘を持つなら、あなたは2体の統率者を使用できる。)

4/4

共闘を持ち、あなたターンの間は統率者破壊不能を与える伝説のビースト

未評価カードです
このカード「尊狼の使い魔、アナーラ/Anara, Wolvid Familiar」はまだカード個別の評価が行われていません。評価の執筆をして下さる方を求めています。
  • 評価を追加する前に、必ずMTG Wiki:利用者への呼びかけを熟読してください。
  • 「酷評のみ」、または「極端に短い文章だけ」や「見たままを書いただけ」の評価は禁止されています。
  • 各種用語(「クリーチャー」「除去」など(詳しくは用語集を参照))には[[]]でリンクを張ってください。自動では付きません。同じ語は貼らなくてもかまいません。
  • 評価を追加した後は、このテンプレートは削除しておいてください。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

統率者レジェンズの使い魔サイクル共闘を持つ伝説のクリーチャーで、いずれもあなたコントロールする統率者をサポートする能力を持つ。稀少度アンコモン

[編集] ストーリー

アナーラ/Anaraは、何処かの次元/Planeに棲む。雌。鹿のような巨大な角を持つ(イラスト)。

狩人にとって最も悔しいのは使い魔に先を越されることだが、アナーラと組んだなら、まさにそれが体験できる。プライドを押し殺して彼女の助けを受け入れることができるなら、眼前には惜しみなく与えられた獣と敵の死体があることだろう。彼女が見返りとして望むのは、巣に持って帰るための取り分、戦闘中に背中を守ってくれる者、そしてときどき角の周りを掻いてくれることだけだ。

[編集] 登場作品・登場記事

[編集] 参考

QR Code.gif