寄せ餌/Lure

提供:MTG Wiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
 
17行: 17行:
  
 
==関連カード==
 
==関連カード==
寄せ餌能力を与える[[パーマネント・カード]][[インスタント]]・[[ソーサリー]]で寄せ餌能力を与えるカードは[[誘いの匂い/Alluring Scent]]を、自ら寄せ餌能力を持つクリーチャーは[[エルフの吟遊詩人/Elvish Bard]]を参照。
+
===主な亜種===
 +
寄せ餌能力を与える[[パーマネント・カード]]。特記しない限り緑。[[インスタント]]・[[ソーサリー]]で寄せ餌能力を与えるカードは[[誘いの匂い/Alluring Scent]]を、自ら寄せ餌能力を持つクリーチャーは[[エルフの吟遊詩人/Elvish Bard]]を、逆に[[対象]]のブロッカー1体を狙い撃ってブロックを強制させるカードは[[いななくアーモドン/Trumpeting Armodon]]の項を参照。
 
*[[誘うリシド/Tempting Licid]] - 寄せ餌能力を与える[[リシド]]。([[ストロングホールド]])
 
*[[誘うリシド/Tempting Licid]] - 寄せ餌能力を与える[[リシド]]。([[ストロングホールド]])
 +
*[[侵略計画/Invasion Plans]] - どれを何体でブロックさせるかまで指定できる[[赤]]のエンチャント。ただし対戦相手もあなたが[[防御プレイヤー]]の時は同じ恩恵を得る。(ストロングホールド)
 
*[[シートンの願望/Seton's Desire]] - [[スレッショルド]]で寄せ餌能力を与えるオーラ。([[オデッセイ]])
 
*[[シートンの願望/Seton's Desire]] - [[スレッショルド]]で寄せ餌能力を与えるオーラ。([[オデッセイ]])
 
*[[応報の仮面/Nemesis Mask]] - 寄せ餌の[[装備品]]版。([[ダークスティール]])
 
*[[応報の仮面/Nemesis Mask]] - 寄せ餌の[[装備品]]版。([[ダークスティール]])
24行: 26行:
 
*[[インドリクの陰影/Indrik Umbra]] - [[P/T]]修整と[[先制攻撃]]と一緒に寄せ餌能力を与える[[緑白]]の[[族霊鎧]]オーラ。([[プレインチェイス2012]])
 
*[[インドリクの陰影/Indrik Umbra]] - [[P/T]]修整と[[先制攻撃]]と一緒に寄せ餌能力を与える[[緑白]]の[[族霊鎧]]オーラ。([[プレインチェイス2012]])
 
*[[気高き獲物/Noble Quarry]] - [[授与]]で寄せ餌能力を与える[[クリーチャー・エンチャント]]。([[神々の軍勢]])
 
*[[気高き獲物/Noble Quarry]] - [[授与]]で寄せ餌能力を与える[[クリーチャー・エンチャント]]。([[神々の軍勢]])
 
+
以下はどのクリーチャーをブロックするかやブロッカーの数を対戦相手に選ぶ余地を与えてしまうもの。
 +
*[[大会戦/Grand Melee]] - あなたのもの含め全クリーチャーがブロック強制され、さらに攻撃まで強制される。赤のエンチャント。([[オンスロート]])
 +
*[[サテュロスの笛吹き/Satyr Piper]] - (3)(緑)支払う[[起動型能力]]で対象のクリーチャーに寄せ餌能力を与えるクリーチャー。([[テーロス]])
 +
*[[黄金皮の雄牛/Goldenhide Ox]] - [[星座]][[誘発]]で対象のクリーチャーに寄せ餌能力を与えるクリーチャー・エンチャント。([[ニクスへの旅]])
 
==参考==
 
==参考==
 
*[[カード個別評価:神河物語]] - [[アンコモン]]
 
*[[カード個別評価:神河物語]] - [[アンコモン]]
39行: 44行:
 
*[[カード個別評価:アンリミテッド・エディション]] - [[アンコモン]]
 
*[[カード個別評価:アンリミテッド・エディション]] - [[アンコモン]]
 
*[[カード個別評価:アイコニックマスターズ]] - [[アンコモン]]
 
*[[カード個別評価:アイコニックマスターズ]] - [[アンコモン]]
 +
__NOTOC__

2020年3月25日 (水) 17:26時点における最新版


Lure / 寄せ餌 (1)(緑)(緑)
エンチャント — オーラ(Aura)

エンチャント(クリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーをブロックできるすべてのクリーチャーは、エンチャントされているクリーチャーをブロックする。


ブロック強制を付与するの定番オーラ

構築ではほとんど使われないが、リミテッドではエンドカード。これをつけた1体を犠牲にして、残り全てのクリーチャー攻撃対戦相手通すことができる。

マジック最古典のコンボのひとつに、これを茂みのバジリスク/Thicket Basiliskにつけてブロック・クリーチャーを一掃というものがある(→バジリスク能力#バジリスク能力と寄せ餌)。バジリスク能力の他に接死ランページ側面攻撃も相性抜群。

[編集] ルール

  • ブロック強制効果はルールやブロック制限を超える効果は無い。タップ状態のクリーチャーはブロックに参加できないし、エンチャントされたクリーチャーが飛行を持ってれば飛行を持たないクリーチャーはエンチャントされたクリーチャーをブロックできない。クリーチャーがエンチャントされたクリーチャーをブロックするためにコスト支払いが必要な場合、それらはブロックしなくてもよい。
  • エンチャントされたクリーチャーをブロックできないクリーチャーは、ブロックに参加しなくてもよいし他のクリーチャーをブロックしてもよい。
  • 寄せ餌がついた攻撃クリーチャーが複数いた場合、各クリーチャーはいずれかのブロック可能な寄せ餌がついたクリーチャーをブロックする。宮殿の護衛/Palace Guardのように複数のクリーチャーをブロックできるクリーチャーは、可能なものをすべてブロックしなければいけない(軍団を破壊するもののFAQ)。

[編集] 関連カード

[編集] 主な亜種

寄せ餌能力を与えるパーマネント・カード。特記しない限り緑。インスタントソーサリーで寄せ餌能力を与えるカードは誘いの匂い/Alluring Scentを、自ら寄せ餌能力を持つクリーチャーはエルフの吟遊詩人/Elvish Bardを、逆に対象のブロッカー1体を狙い撃ってブロックを強制させるカードはいななくアーモドン/Trumpeting Armodonの項を参照。

以下はどのクリーチャーをブロックするかやブロッカーの数を対戦相手に選ぶ余地を与えてしまうもの。

[編集] 参考

QR Code.gif