大渦のきずな/Maelstrom Nexus

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Maelstrom Nexus / 大渦のきずな (白)(青)(黒)(赤)(緑)
エンチャント

各ターン、あなたが最初に唱える呪文は続唱を持つ。(あなたがこの呪文を唱えたとき、あなたのライブラリーの一番上のカードを、コストがより低い土地でないカードが追放されるまで追放する。あなたはそれをそのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。追放されたカードをあなたのライブラリーの一番下に無作為の順番で置く。)


ターンごとに、最初に唱え呪文続唱を与えるエンチャント。自動的に1つ余分に呪文を唱えられるので、大きなアドバンテージを得られる。

適切な対象が無い呪文などは続唱で追放されても唱えられないので、この能力を活かすならあまりタイミングに左右されないものを多く採用するのが良いだろう。親和ピッチスペル単色混成マナ・シンボル想起など点数で見たマナ・コストは大きいが唱えるためのコストが安くなる呪文とも相性が良い。また、対戦相手のターンも有効活用するため、インスタント瞬速を持ったカードを多めに採用したい。

  • この効果により1つの呪文が続唱を複数持つ場合、それぞれが誘発する。
  • これを唱えて戦場に出したターンには、そのターンに唱えた以降の呪文は「このターンに最初に唱えられた呪文」ではないので、続唱を持つことは無い。

[編集] 参考

QR Code.gif