壁過の達人/Passwall Adept

提供:MTG Wiki

2018年11月9日 (金) 10:37時点における210.227.41.140 (トーク) - whois による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

Passwall Adept / 壁過の達人 (1)(青)
クリーチャー — 人間(Human) ウィザード(Wizard)

(2)(青):クリーチャー1体を対象とする。このターン、それはブロックされない。

1/3

クリーチャーブロックされなくする起動型能力を持つ人間ウィザードアンフィンの抜け道魔道士/Amphin Pathmage等の亜種。

「ブロックされない」という最高の回避能力を、マナさえあれば自由に振りまけるのはなかなか強力。本体のマナ・コスト軽く起動コストタップも不要なので5マナソーサリー感覚でも扱える。ただしこれ自体はブロッカー寄りの性能で、パワーが低くアタッカー向きでないのは欠点。役に立つかは後続の質に左右される。

構築では最初から回避能力を持つクリーチャーを使えばよく、毎回の起動テンポを損なうので採用は難しい。よりアグレッシブな戦力である旅立った甲板員/Departed Deckhandと共存しているのもやや厳しいか。

リミテッドでは膠着しがちな地上をすり抜けて確実にクロックを刻めるようになる強力なカード。序盤は高めのタフネスアグロデッキを減速させ、終盤に引いてきた場合はエンドカードにもなり得る、いつ引いても役に立つ優秀なクリーチャー。特に瞬間火力を重視するイゼットカラーでは大ダメージを確実に叩き込むために是非採用しておきたい。突発的な兵長/Barging Sergeant等の頭でっかちとの相性も良好。

[編集] 参考

QR Code.gif