回れ右/About Face

提供:MTG Wiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
 
12行: 12行:
 
===主な亜種===
 
===主な亜種===
 
P/Tを入れ替えるカード。
 
P/Tを入れ替えるカード。
*[[変成/Transmutation]] - 回れ右以前に存在していた[[黒]]のインスタント。2マナ。
+
*[[変成/Transmutation]] - 回れ右以前に存在していた[[黒]]のインスタント。2マナ。([[レジェンド (エキスパンション)|レジェンド]])
*[[ドワーフの秘術師/Dwarven Thaumaturgist]] - 回れ右以前に存在していた任意クリーチャーの[[P/T]]入れ替え[[能力]]を持つ[[赤]]のカード。
+
*[[ドワーフの秘術師/Dwarven Thaumaturgist]] - 回れ右以前に存在していた任意クリーチャーの[[P/T]]入れ替え[[能力]]を持つ[[赤]]のカード。([[ウェザーライト]])
*[[奇妙な転置/Strange Inversion]] - [[連繋]](1)([[赤マナ|赤]])付きの[[秘儀]]。3マナ。
+
*[[奇妙な転置/Strange Inversion]] - [[連繋]](1)([[赤マナ|赤]])付きの[[秘儀]]。3マナ。([[神河物語]])
*[[熱を帯びた夢、萬迩智/Mannichi, the Fevered Dream]] - [[伝説の]][[スピリット]]。全クリーチャーに影響する[[起動型能力]]として回れ右を内蔵。
+
*[[熱を帯びた夢、萬迩智/Mannichi, the Fevered Dream]] - [[伝説の]][[スピリット]]。全クリーチャーに影響する[[起動型能力]]として回れ右を[[内蔵]]。([[神河謀叛]])
*[[裏返し/Inside Out]] - [[青赤]]の[[混成カード]]。[[キャントリップ]]つきの2マナ。
+
*[[裏返し/Inside Out]] - [[青赤]]の[[混成カード]]。[[キャントリップ]]つきの2マナ。([[イーブンタイド]])
*[[よじれた映像/Twisted Image]] - [[青]]で[[キャントリップ]]つき。1マナ。
+
*[[よじれた映像/Twisted Image]] - [[青]]で[[キャントリップ]]つき。1マナ。([[ミラディンの傷跡]])
 
*[[反転+観点/Invert+Invent]](反転/Invert) - (U/R)。[[分割カード]]。最大2体まで対象に取れるインスタント。([[ラヴニカのギルド]])
 
*[[反転+観点/Invert+Invent]](反転/Invert) - (U/R)。[[分割カード]]。最大2体まで対象に取れるインスタント。([[ラヴニカのギルド]])
 
*[[よじれた反射/Twisted Reflection]] - 2マナ。[[双呪]]の[[モード]]の片方。([[モダンホライゾン]])
 
*[[よじれた反射/Twisted Reflection]] - 2マナ。[[双呪]]の[[モード]]の片方。([[モダンホライゾン]])
 +
 
==ストーリー==
 
==ストーリー==
 
「'''About Face'''」とは「回れ右」、「正反対の方向」、「正反対の態度・行動・視点」のこと。このカードに描かれているのは、盾を投げ捨てた[[ギトゥ/Ghitu]]の戦士({{Gatherer| id=12414}})。[[フレイバー・テキスト]]で「過信する者(The overconfident)」が「もっとも攻撃を受けやすい者(the most vulnerable)」とあることから、盾の防御に頼り過ぎることでかえって守りがおろそかになると判断し、常識とは逆の行動に出たと読み取れる。
 
「'''About Face'''」とは「回れ右」、「正反対の方向」、「正反対の態度・行動・視点」のこと。このカードに描かれているのは、盾を投げ捨てた[[ギトゥ/Ghitu]]の戦士({{Gatherer| id=12414}})。[[フレイバー・テキスト]]で「過信する者(The overconfident)」が「もっとも攻撃を受けやすい者(the most vulnerable)」とあることから、盾の防御に頼り過ぎることでかえって守りがおろそかになると判断し、常識とは逆の行動に出たと読み取れる。

2022年5月20日 (金) 20:12時点における最新版


About Face / 回れ右 (赤)
インスタント

クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、そのパワーとタフネスを入れ替える。


クリーチャー1体のパワータフネスを一時的に入れ替えるインスタント変成/Transmutation版であり、1マナ軽くなった。

タフネス偏重のクリーチャーや強化が登場するたびに、このカードとのコンボがしばしば挙げられていた。無限タフネスからのエンドカードとして、初期のループ・ジャンクションに採用されていたことがあった。

[編集] 関連カード

[編集] 主な亜種

P/Tを入れ替えるカード。

[編集] ストーリー

About Face」とは「回れ右」、「正反対の方向」、「正反対の態度・行動・視点」のこと。このカードに描かれているのは、盾を投げ捨てたギトゥ/Ghituの戦士(イラスト)。フレイバー・テキストで「過信する者(The overconfident)」が「もっとも攻撃を受けやすい者(the most vulnerable)」とあることから、盾の防御に頼り過ぎることでかえって守りがおろそかになると判断し、常識とは逆の行動に出たと読み取れる。

[編集] 参考

QR Code.gif