勇敢な姿勢/Valorous Stance

提供:MTG Wiki

2017年8月8日 (火) 04:05時点におけるYukikaze (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

Valorous Stance / 勇敢な姿勢 (1)(白)
インスタント

以下から1つを選ぶ。
・クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは破壊不能を得る。
・タフネスが4以上のクリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。


クリーチャー破壊かクリーチャーへの破壊不能付与のモードを選べるインスタント

1番目のモードはアジャニの存在/Ajani's Presenceなどに劣るものの、2マナと重すぎないため構えやすく、選択肢としては悪くない。2番目のモード追放が破壊になった代わりに1マナ軽くなった光の柱/Pillar of Lightで、単体除去としてはなかなかの性能。総じて優秀なカードと言える。

スタンダードではクルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix軍族の解体者/Butcher of the Hordeなどのミッドレンジの主力クリーチャーに強い。1番目のモードを活かせる青白英雄的で採用するのもよいだろう。白を含むデッキでしばしば採用されている。

[編集] 参考

QR Code.gif