保税倉庫/Customs Depot

提供:MTG Wiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
 
1行: 1行:
 
{{#card:Customs Depot}}
 
{{#card:Customs Depot}}
  
[[クリーチャー]][[呪文]]を[[唱える]]たび、ちょっとした[[手札]]調整をできる様にする[[エンチャント]]。これそのものを出すには2[[マナ]]となかなか[[軽い]]。[[誘発型能力]]の[[コスト]]も1マナで、そこそこの[[テンポ]]は損なうが、さして厳しくもないだろう。
+
[[クリーチャー]][[呪文]]を[[唱える]]たび、ちょっとした[[手札]]の調整をできる様にする[[エンチャント]]。これそのものを出すには2[[マナ]]となかなか[[軽い]]。[[誘発型能力]]の[[コスト]]も1マナで、そこそこの[[テンポ]]は損なうが、さして厳しくもないだろう。
  
もっとも、[[カード・アドバンテージ]]を得られるわけではないので、そこに注意する必要がある。そもそもこれで1枚分の損をしていることも考えておかなくてはいけない。また、これを有効利用するためには必然的に[[デッキ]]内のクリーチャー・[[カード]]の枚数を増やす必要もある。
+
もっとも、[[カード・アドバンテージ]]を得られるわけではないので、そこに注意する必要がある。そもそもこれで1枚分の損をしていることも考えておかなくてはいけない。また、これを有効利用するためには必然的に[[デッキ]]内のクリーチャー・[[カード]]の枚数を増やす必要もある。[[ルアゴイフ]]系などの[[墓地]]のクリーチャー枚数を[[肥やし]]たいカード、またはカードを引いたり捨てたりするたび能力を[[誘発]]させるクリーチャーの支援などに適している。
  
 
*[[能力]]はクリーチャー呪文を唱えた時点で[[誘発]]し、そのクリーチャー呪文が[[解決]]されるかについては関知しない。また、この能力が解決されるのは能力を誘発させたクリーチャー呪文が解決される前である。
 
*[[能力]]はクリーチャー呪文を唱えた時点で[[誘発]]し、そのクリーチャー呪文が[[解決]]されるかについては関知しない。また、この能力が解決されるのは能力を誘発させたクリーチャー呪文が解決される前である。
 
+
==類似カード==
 +
何らかのあなたの呪文の[[プレイ]]のたびに誘発する[[ルーター]]。特記しない限りルーティングしない事も選べ、保税倉庫と違って追加マナは不要。捨てる必要のない純粋な[[ドロー・エンジン]]型のものは[[垣間見る自然/Glimpse of Nature]]の項を参照。
 +
*[[ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy]] - (白)(青)(赤)エンチャント。条件はクリーチャーでない呪文。各クリーチャーの[[アンタップ]]と+1/+1[[修整]]も付属。([[タルキール覇王譚]])
 +
*[[遵法長、バラル/Baral, Chief of Compliance]] - (1)(青)1/3[[伝説のクリーチャー]]。条件は呪文を[[打ち消す]]たび。[[インスタント]]と[[ソーサリー]]の[[コスト]]を(1)減少させる。([[霊気紛争]])
 +
*[[ハゾレトの碑/Hazoret's Monument]] - (3)[[伝説のアーティファクト]]。条件はクリーチャー。手札を1枚捨てるのが先。[[赤]]のクリーチャー呪文のコストを(1)減少させる。([[アモンケット]])
 +
*[[滝の賢者/Sage of the Falls]] - (4)(青)2/5クリーチャー。条件は[[人間]]でないクリーチャー。唱えるたびでなく[[戦場に出る]]たび。これ自身が戦場に出た時にも誘発。([[エルドレインの王権]])
 +
*[[両生共生体/Pollywog Symbiote]] - (1)(青)1/3クリーチャー。条件は[[変容]]を持つクリーチャー。変容を持つクリーチャーのコストを(1)減少させる。([[イコリア:巨獣の棲処]])
 +
*[[風乗りの魔術師/Windrider Wizard]] - (2)(青)2/2[[飛行]]クリーチャー。条件はインスタントかソーサリーか[[ウィザード]]。([[ゼンディカーの夜明け]])
 +
*[[珊瑚兜の年代記編者/Coralhelm Chronicler]] - (2)(青)3/2クリーチャー。条件は[[キッカー]]された呪文。[[ETB]]でライブラリーの上5枚からキッカーを1枚加える。(ゼンディカーの夜明け)
 +
*[[霜と火の戦い/Battle of Frost and Fire]] - (3)(青)(赤)エンチャント。[[英雄譚]]の第Ⅲ[[章能力]]で、条件はそのターンの間の[[マナ総量]]5以上の呪文。2枚ドローして1枚捨てる。誘発は強制。([[カルドハイム]])
 +
*[[月の帳の執政/Moonveil Regent]] - (3)(赤)4/4飛行クリーチャー。条件は呪文全般。先に現在の手札を全て、その唱えた呪文の[[色]]数だけドロー。([[イニストラード:真夜中の狩り]])
 +
*[[帳簿裂き/Ledger Shredder]] - (1)(青)1/3飛行クリーチャー。条件は[[プレイヤー]]問わず、そのプレイヤーのそのターン2つ目の呪文。[[謀議]]を行う。誘発は強制。([[ニューカペナの街角]])
 
==参考==
 
==参考==
 +
*[[ルーター]]
 
*[[カード個別評価:メルカディアン・マスクス]] - [[アンコモン]]
 
*[[カード個別評価:メルカディアン・マスクス]] - [[アンコモン]]

2022年5月15日 (日) 08:48時点における最新版


Customs Depot / 保税倉庫 (1)(青)
エンチャント

あなたがクリーチャー呪文を唱えるたび、あなたは(1)を支払ってもよい。そうした場合、カードを1枚引き、その後あなたはカードを1枚捨てる。


クリーチャー呪文唱えるたび、ちょっとした手札の調整をできる様にするエンチャント。これそのものを出すには2マナとなかなか軽い誘発型能力コストも1マナで、そこそこのテンポは損なうが、さして厳しくもないだろう。

もっとも、カード・アドバンテージを得られるわけではないので、そこに注意する必要がある。そもそもこれで1枚分の損をしていることも考えておかなくてはいけない。また、これを有効利用するためには必然的にデッキ内のクリーチャー・カードの枚数を増やす必要もある。ルアゴイフ系などの墓地のクリーチャー枚数を肥やしたいカード、またはカードを引いたり捨てたりするたび能力を誘発させるクリーチャーの支援などに適している。

  • 能力はクリーチャー呪文を唱えた時点で誘発し、そのクリーチャー呪文が解決されるかについては関知しない。また、この能力が解決されるのは能力を誘発させたクリーチャー呪文が解決される前である。

[編集] 類似カード

何らかのあなたの呪文のプレイのたびに誘発するルーター。特記しない限りルーティングしない事も選べ、保税倉庫と違って追加マナは不要。捨てる必要のない純粋なドロー・エンジン型のものは垣間見る自然/Glimpse of Natureの項を参照。

[編集] 参考

QR Code.gif