ピア・ナラー/Pia Nalaar

提供:MTG Wiki

2021年9月10日 (金) 14:59時点におけるPalmatumn (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

Pia Nalaar / ピア・ナラー (2)(赤)
伝説のクリーチャー — 人間(Human) 工匠(Artificer)

ピア・ナラーが戦場に出たとき、飛行を持つ無色の1/1の飛行機械(Thopter)アーティファクト・クリーチャー・トークンを1体生成する。
(1)(赤):アーティファクト・クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは+1/+0の修整を受ける。
(1),アーティファクトを1つ生け贄に捧げる:クリーチャー1体を対象とする。このターン、それではブロックできない。

2/2

マジック・オリジンの時点で死亡していたと思われていたチャンドラ・ナラー/Chandra Nalaarの母親が再登場。以前と比べがいなくなった分、トークンの数とマナコストが減っている。

ながら実質3マナ3/3の優秀なマナレシオを持ち、2つの起動型能力によりゲーム中盤まではパワーを上げた飛行機械トークンなどでダメージを稼ぎ、終盤は残った飛行機械や手掛かりなどを詰めの一手として変換できる腐ることが少ない優秀なクリーチャー

スタンダードでは人間なので模範操縦士、デパラ/Depala, Pilot Exemplarの恩恵が受けられないのが痛いものの、密輸人の回転翼機/Smuggler's Copterとの相性の良さから登場直後から赤白機体黒赤ビートダウンといったアグロデッキで活躍している。

[編集] 関連カード

[編集] ストーリー

ピア・ナラー/Pia Nalaar人間の女性。ギラプール/Ghirapurの改革派の旗印であり、領事府の圧制と抑圧の排除を誓っている。

詳細はピア・ナラー/Pia Nalaar (ストーリー)を参照。

[編集] 参考

QR Code.gif