パイオニア

提供:MTG Wiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
(追加)
(禁止カード)
 
(6人の利用者による、間の9版が非表示)
1行: 1行:
{{新製品}}
 
 
{{情報ボックス/主な公式フォーマット}}'''パイオニア'''/''Pioneer''は、公式[[フォーマット]]の1つ。[[テーブルトップ]]・[[Magic Online]]上でのフォーマット。
 
{{情報ボックス/主な公式フォーマット}}'''パイオニア'''/''Pioneer''は、公式[[フォーマット]]の1つ。[[テーブルトップ]]・[[Magic Online]]上でのフォーマット。
  
 
==解説==
 
==解説==
2019年10月21日の禁止改定と共に発表された、新たな公式フォーマット。
+
[[2019年]]10月21日の[[禁止カード|禁止]]改定と共に発表された、新たな公式フォーマット。[[ローテーション]]は存在しない。
[[ローテーション]]は存在しない。
+
  
[[カードプール]]は[[スタンダード]]より広いが、[[モダン]]より狭い。スタンダードと[[レガシー]]の間を埋めるものとして創設されたモダンだが、新セットが発売されるごとにカードプールが広くなり、当初の役割を担えなくなったことから、その役割を引き継ぐフォーマットとして創設された。
+
[[カードプール]]は[[スタンダード]]より広いが、[[モダン]]より狭い。スタンダードと[[レガシー]]の間を埋めるものとして創設された[[モダン]]だが、新[[カード・セット|セット]]が発売されるごとにカードプールが広くなり、当初の役割を担えなくなったことから、その役割を引き継ぐフォーマットとして創設された。
  
 
*導入の経緯はファンコミュニティでの[[非公式フォーマット]]である[[フロンティア]]に近いが、カードプールはパイオニアの方がやや広い。
 
*導入の経緯はファンコミュニティでの[[非公式フォーマット]]である[[フロンティア]]に近いが、カードプールはパイオニアの方がやや広い。
  
 
==使用可能カードセット==
 
==使用可能カードセット==
[[ラヴニカへの回帰]]以降に発売された、[[基本セット]]及び[[エキスパンション]]に含まれているカードが原則として使用可能である。
+
[[ラヴニカへの回帰]]以降に発売された、[[基本セット]]及び[[エキスパンション]]に含まれているカード([[イニストラードを覆う影#ウェルカム・デッキ限定カード|ウェルカム・デッキ2016]]、[[アモンケット#ウェルカム・デッキ限定カード|2017]]限定カード含む)が原則として使用可能である。
  
 
ただし、[[Masterpiece Series]]など、使用可能なセットの[[ブースターパック]]に収録されたが、当該セットには含まれないカードは、他のパイオニア・[[リーガル]]セットには含まれないと使用不可。
 
ただし、[[Masterpiece Series]]など、使用可能なセットの[[ブースターパック]]に収録されたが、当該セットには含まれないカードは、他のパイオニア・[[リーガル]]セットには含まれないと使用不可。
  
 
==禁止カード==
 
==禁止カード==
制定されたばかりのフォーマットであり、禁止改訂の発表は[[スタンダード]]・セットのスケジュールに縛られることなく、しばらくの間は「毎週月曜日に禁止改訂を行う」とのこと。<ref>[https://twitter.com/mtgaaron/status/1189995652605857792 Aaron ForsytheのTwitter]</ref>。
+
<!--制定されたばかりのフォーマットであり、禁止改訂の発表は[[スタンダード]]・セットのスケジュールに縛られることなく、しばらくの間は「毎週月曜日(日本時間で火曜日)に禁止改訂を行なう」とのこと。<ref>[https://twitter.com/mtgaaron/status/1189995652605857792 Aaron ForsytheのTwitter]</ref>。-->
 
+
*[[欄干のスパイ/Balustrade Spy]]
*[[溢れかえる岸辺/Flooded Strand]]
+
*[[汚染された三角州/Polluted Delta]]
+
 
*[[血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire]]
 
*[[血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire]]
*[[樹木茂る山麓/Wooded Foothills]]
 
*[[吹きさらしの荒野/Windswept Heath]]
 
 
*[[守護フェリダー/Felidar Guardian]]
 
*[[守護フェリダー/Felidar Guardian]]
 +
*[[死者の原野/Field of the Dead]]
 +
*[[溢れかえる岸辺/Flooded Strand]]
 +
*[[真実を覆すもの/Inverter of Truth]]
 +
*[[隠された手、ケシス/Kethis, the Hidden Hand]]
 
*[[豊穣の力線/Leyline of Abundance]]
 
*[[豊穣の力線/Leyline of Abundance]]
*[[ニッサの誓い/Oath of Nissa]]
+
*[[運命のきずな/Nexus of Fate]]
 +
*[[王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns]]
 +
*[[むかしむかし/Once Upon a Time]]
 +
*[[汚染された三角州/Polluted Delta]]
 +
*[[密輸人の回転翼機/Smuggler's Copter]]
 +
*[[時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler]]
 +
*[[地底街の密告人/Undercity Informer]]
 +
*[[死の国からの脱出/Underworld Breach]]
 +
*[[自然の怒りのタイタン、ウーロ/Uro, Titan of Nature's Wrath]]
 
*[[夏の帳/Veil of Summer]]
 
*[[夏の帳/Veil of Summer]]
 +
*[[歩行バリスタ/Walking Ballista]]
 +
*[[荒野の再生/Wilderness Reclamation]]
 +
*[[吹きさらしの荒野/Windswept Heath]]
 +
*[[樹木茂る山麓/Wooded Foothills]]
  
 
==主なデッキ・その他==
 
==主なデッキ・その他==
 
*[[パイオニアの変遷]]を参照
 
*[[パイオニアの変遷]]を参照
 
==脚注==
 
<references />
 
  
 
==参考==
 
==参考==

2021年4月3日 (土) 13:45時点における最新版

主な公式フォーマット

パイオニア/Pioneerは、公式フォーマットの1つ。テーブルトップMagic Online上でのフォーマット。

目次

[編集] 解説

2019年10月21日の禁止改定と共に発表された、新たな公式フォーマット。ローテーションは存在しない。

カードプールスタンダードより広いが、モダンより狭い。スタンダードとレガシーの間を埋めるものとして創設されたモダンだが、新セットが発売されるごとにカードプールが広くなり、当初の役割を担えなくなったことから、その役割を引き継ぐフォーマットとして創設された。

[編集] 使用可能カードセット

ラヴニカへの回帰以降に発売された、基本セット及びエキスパンションに含まれているカード(ウェルカム・デッキ20162017限定カード含む)が原則として使用可能である。

ただし、Masterpiece Seriesなど、使用可能なセットのブースターパックに収録されたが、当該セットには含まれないカードは、他のパイオニア・リーガルセットには含まれないと使用不可。

[編集] 禁止カード

[編集] 主なデッキ・その他

[編集] 参考

QR Code.gif