トロウケアの影/Shade of Trokair

提供:MTG Wiki

2021年3月11日 (木) 11:37時点におけるブラー (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

Shade of Trokair / トロウケアの影 (3)(白)
クリーチャー — シェイド(Shade)

(白):トロウケアの影はターン終了時まで+1/+1の修整を受ける。
待機3 ― (白)(このカードをあなたの手札から唱えるのではなく、(白)を支払うとともにそれを時間(time)カウンターが3個置かれた状態で追放する。あなたのアップキープの開始時に、時間カウンターを1個取り除く。最後の1個を取り除いたとき、それをそのマナ・コストを支払うことなく唱える。それは速攻を持つ。)

1/2

の代表的なクリーチャーの1つであるシェイドくなった。次元の混乱当時のシェイドの基準である立ちはだかる影/Looming Shadeではなく、臭鬼/Fetid Horrorという少々マイナーなカードの調整版。祝福/Blessing内蔵クリーチャーとも考えられる。

基本は黒のシェイドと同じ。()でのパンプアップは脅威ではあるが、若干重い待機でなら軽くマナ基盤の整う中盤に丁度登場させられて便利である。

スタンダードでは他に優秀な小型クリーチャーを擁するだが、1マナ帯が薄かった時のらせんブロック構築では優秀なクリーチャーであり、白ウィニーに採用された。

パウパーでは初期の白ウィニーでよく採用されていた。

[編集] 参考

QR Code.gif