デス・マッチ/Death Match

提供:MTG Wiki

2018年5月16日 (水) 21:30時点における053 (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

Death Match / デス・マッチ (3)(黒)
エンチャント

クリーチャーが1体戦場に出るたび、そのクリーチャーのコントローラーは、クリーチャー1体を対象とする。そのプレイヤーは「それはターン終了時まで-3/-3の修整を受ける」ことを選んでもよい。


名前のとおり、まさに場がデスマッチ化すること受け合いな能力

軽量クリーチャーなら即死。タフネスが4以上のクリーチャーコントロールしないと結構きつい。ただし、お互いに。

「〜ことを選んでもよい。」のため、相手にもうまく利用される可能性もあり、対戦相手がクリーチャーデッキでないのなら腐る可能性もある。効果のわりには使いづらいカードであった。

有効利用するなら、プロテクション(黒)や被覆クリーチャーや、動員令/Mobilizationのようにクリーチャーを量産できるカードを使うとよい。

[編集] 参考

QR Code.gif