デジェル/Djeru

提供:MTG Wiki

2017年5月20日 (土) 02:09時点におけるAE (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

デジェル/Djeruアモンケット・ブロックのキャラクター。

目次

[編集] 解説

アモンケット/Amonkhetの都市ナクタムン/Naktamunに住む、ター一門/Tah crop所属の人間修練者/Initiate。男性(イラスト)。

一門の中でも特に優れた戦士であり、指導者的存在として一門の仲間から信頼されている。同じター一門のサムト/Samutとは評定の儀式/The Ceremony of Measurement以前からの親友であった。

[編集] 経歴

[編集] 侵入/Trespass

12歳のデジェル、サムト、ナクト/Nakhtの3人は評定の儀式を経てター一門に入ることが決まった。その日の夜、3人は寝室を抜け出し、ヘクマ/The Hekmaに空いた穴からナクタムン/Naktamunの外に出て砂漠を探検する。その途中に巨大な怪物と遭遇し、身を隠すため逃げ込んだ聖堂の残骸で、他の文字より後に刻まれた王神/The God-Pharaohの意匠と「侵入者」の象形文字を発見する。その直後3人は死者の群れに包囲されてしまう。ナクトは水を操る魔法で死者を引き留め、デジェルとサムトを逃がすことに成功するが、巨大な怪物に襲われ命を落とす。

街に帰還したデジェルとサムトは子供時代の侵入を忘れることはなかったが、その記憶は2人の間にそれぞれ異なった結果をもたらした。修練者として訓練を続け、王神が命じ神々が司る試練への道を進む中で、デジェルはナクトの自己犠牲に鍛えられるように神々の言葉を信じ、堅固な守りと意義のある死の機会を信念とした。一方、サムトはナクトの記憶が心を乱すたびに忘れられた場所を探索し、ついに王神こそが侵入者であり破壊者であったとの真実に到達し、その真実を広めるべく造反者/Dissenterとなった。

[編集] 鉄面皮/Brazen

ター一門は造反者となったサムトを除名し、代わりにオケチラ/Oketraに導かれたギデオン・ジュラ/Gideon Juraを加えた20人で野望の試練/The Trial of Ambitionに挑んだ。野望の試練は目的の達成のための意志の強さを測る試練であり、門友たちを犠牲にしなければ進むことができない。次々と死んでいく仲間に心を乱されるギデオンに対し、デジェルはそのような態度は彼らの栄光ある死を侮辱するだけだと告げた。

バントゥ/Bontuの部屋に辿り着いた時、人数は9人にまで減っていた。試練を完遂するには毒蛇のいる池にかかった橋を渡らなければならない。そしてバントゥは9人に告げた。「通過するには、代価を払うべし。」代価とは一人に一つの心臓であった。3人の修練者が門友を殺害し心臓を手に入れた。デジェルはメリス/Merisと対峙するが、メリスにはデジェルを殺すことはできず自らが犠牲になる事を選んだ。デジェルは来世での再会を約束し、メリスを池に沈め溺死させた

ギデオンはこの光景を見て怒り、バントゥに対して試練と王神への疑念をぶつけた。デジェルはギデオンの態度は異説であると断じ戦いを挑もうとしたが、バントゥは修練者たちを止め、ギデオンをそのまま立ち去らせた。

[編集] 裁き/Judgment

造反者となったサムトは使われなくなった不朽の間でひそかにデジェルと落ち合う。サムトはデジェルに対し試練が無意味であることを説き、激情の試練/The Trial of Zealに参加しないよう要請する。だがデジェルは考えを変えず、「ハゾレト/Hazoret様に君のことを嘆願してみる。」と言って立ち去った。

副陽/The Second Sunが地平線の二つ角の間に近づく中、激情の試練が始まった。それは修練者が造反者と戦うものであり、修練者の中にはデジェルが、造反者の中にはサムトとゲートウォッチ/The Gatewatchの5人がいた。デジェルはサムトと協力してギデオンと戦い、サムトの技と力をハゾレトに示してサムトを許してもらえるよう嘆願した。ハゾレトはその嘆願を受け入れ、試練を終了させるとデジェルとサムトを自らの前に導いた。ハゾレトは2人に対し、自らの贈り物である栄光ある死を受けとるかどうか問いかけた。デジェルはそれを受け入れ、サムトは拒絶した。そしてハゾレトがデジェルに槍を放った瞬間、サムトはデジェルを突き飛ばしていた。同時にギデオンが防御魔法によりハゾレトの槍を防いでいた

栄光ある死を阻まれたデジェルは怒り、悲しんでいたが、まさにその時副陽が地平線の二つ角の間に入った。「刻/Hour」が始まり、人々がルクサ川/The Luxa Riverへと殺到する中、デジェルもまたルクサ川へと走っていった。

[編集] 登場

[編集] 登場カード

[編集] カード名に登場

アモンケット
デジェルの決意/Djeru's Resolve

[編集] フレイバー・テキストに登場

アモンケット
デジェルの決意/Djeru's Resolve、悪意のアムムト/Baleful Ammit呪われたミノタウルス/Cursed Minotaur

[編集] イラストに登場

アモンケット
デジェルの決意/Djeru's Resolve、ギデオンの介入/Gideon's Intervention残酷な現実/Cruel Reality

[編集] 登場作品・登場記事

[編集] 参考

QR Code.gif