ソウルイーター

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ソウルイーターとは、焼身の魂喰い/Immolating Souleaterキーカードとしたデッキ。デッキ名も焼身の魂喰い/Immolating Souleaterからきている。

目次

[編集] 概要


Immolating Souleater / 焼身の魂喰い (2)
アーティファクト クリーチャー — 猟犬(Hound)

(赤/Φ):焼身の魂喰いはターン終了時まで+1/+0の修整を受ける。((赤/Φ)は(赤)でも2点のライフでも支払うことができる。)

1/1


Fling / 投げ飛ばし (1)(赤)
インスタント

この呪文を唱えるための追加コストとして、クリーチャーを1体生け贄に捧げる。
クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。投げ飛ばしは、それに生け贄に捧げられたクリーチャーのパワーに等しい点数のダメージを与える。


焼身の魂喰いで18点のライフ支払いパワーを10にし、さらに投げ飛ばし/Fling突撃のストロボ/Assault Strobeによって勝負を決めるのが理想。最短で3ターンキルが可能。

しかし、それだけでは余りにも不確定であるため、上記のカードと相性のいいカードを用いてコンボに頼りきらない構成にするのが一般的である。ブロッカー除去ダメージ追加用の火力や、それら火力や投げ飛ばし、突撃のストロボとの組み合わせが強力な窯の悪鬼/Kiln Fiendを用いた赤単色スライタイプ、対戦相手の除去などに対抗する手札破壊や、焼身の魂喰いでライフを支払った後に強力になる死の影/Death's Shadowを用いた赤黒デッキタイプなどがメジャーである。

焼身の魂喰いや突撃のストロボはコモンなので、Pauperでも成立する。赤単英雄的とのハイブリッドデッキが存在する。赤黒にしてマナ加速速攻付与も絡めれば最速1ターンキルも極低確率ながら狙える。

[編集] サンプルリスト

[編集] 赤単


メインデッキ (60)
クリーチャー (15)
4 ゴブリンの先達/Goblin Guide
4 窯の悪鬼/Kiln Fiend
4 焼身の魂喰い/Immolating Souleater
3 躁の蛮人/Manic Vandal
呪文 (21)
4 稲妻/Lightning Bolt
3 噴出の稲妻/Burst Lightning
4 焼尽の猛火/Searing Blaze
3 投げ飛ばし/Fling
3 四肢切断/Dismember
1 戦争と平和の剣/Sword of War and Peace
3 槌のコス/Koth of the Hammer
土地 (24)
12 山/Mountain
4 乾燥台地/Arid Mesa
4 沸騰する小湖/Scalding Tarn
4 ぐらつく峰/Teetering Peaks
サイドボード
4 ゴブリンの廃墟飛ばし/Goblin Ruinblaster
3 ヴァルショクの難民/Vulshok Refugee
1 躁の蛮人/Manic Vandal
3 反逆の印/Mark of Mutiny
2 焼却/Combust
1 四肢切断/Dismember
1 地盤の際/Tectonic Edge

[編集] 赤黒


メインデッキ (60)
クリーチャー (15)
4 死の影/Death's Shadow
4 窯の悪鬼/Kiln Fiend
4 焼身の魂喰い/Immolating Souleater
3 呪文滑り/Spellskite
呪文 (26)
4 ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe
3 はらわた撃ち/Gut Shot
4 コジレックの審問/Inquisition of Kozilek
2 強迫/Duress
4 稲妻/Lightning Bolt
3 突撃のストロボ/Assault Strobe
2 使徒の祝福/Apostle's Blessing
2 投げ飛ばし/Fling
2 四肢切断/Dismember
土地 (19)
6 沼/Swamp
2 山/Mountain
4 黒割れの崖/Blackcleave Cliffs
4 竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit
2 新緑の地下墓地/Verdant Catacombs
1 湿地の干潟/Marsh Flats
サイドボード
1 呪文滑り/Spellskite
4 精神的つまづき/Mental Misstep
2 強迫/Duress
1 使徒の祝福/Apostle's Blessing
4 喉首狙い/Go for the Throat
3 闇の後見/Dark Tutelage

[編集] 参考

QR Code.gif