ジェイスの投影/Jace's Projection

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Jace's Projection / ジェイスの投影 (2)(青)(青)
クリーチャー — ウィザード(Wizard) イリュージョン(Illusion)

あなたがカードを1枚引くたび、ジェイスの投影の上に+1/+1カウンターを1個置く。
(3)(青):ジェイス(Jace)・プレインズウォーカー1体を対象とし、それの上に忠誠(loyalty)カウンターを1個置く。

2/2

知識鱗のコアトル/Lorescale Coatlのような誘発型能力ジェイスプレインズウォーカー忠誠カウンターを増やす起動型能力を持つウィザードイリュージョン

最低でも1ターンに1度は+1/+1カウンターが乗るため、召喚酔いが切れた時には3/3で攻撃できる。当然だが、ドロー呪文などを使えばさらに強化できる。たとえば、予言/Divinationを使えば+2/+2。

歴代のジェイスはドロー能力を持っている場合が多いため、(ジェイス・ベレレン/Jace Beleren神秘を操る者、ジェイス/Jace, Wielder of Mysteriesなど。)組み合わせてみると面白いかもしれない。もちろん、これが収録されているデッキの目玉カードである秘儀の策士、ジェイス/Jace, Arcane Strategistとの相性は抜群。プラス能力を起動させれば、双方の誘発型能力によりカウンターが2つずつ増えていく。

[編集] 参考

QR Code.gif