サーボ・タヴォーク/Tsabo Tavoc

提供:MTG Wiki

2008年7月6日 (日) 09:35時点におけるGariu (トーク | 投稿記録)による版
移動: 案内, 検索

Tsabo Tavoc / サーボ・タヴォーク (5)(黒)(赤)
伝説のクリーチャー — ホラー(Horror)

先制攻撃、プロテクション(伝説のクリーチャー)
(黒)(黒),(T):伝説のクリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。それは再生できない。

7/4

史上初の、特定のクリーチャー・タイプに対するプロテクションを持っていたクリーチャー(旧表記ではプロテクション(レジェンド)だった)。

パワー7で先制攻撃持ちという点も強力で、タフネスは低いものの、戦闘ではそうそう死ぬことは無い。

ちなみに、これが収録されたインベイジョンには15体の伝説のクリーチャーが存在した。伝説のクリーチャーが非常に多い神河ブロック時のらせんブロックのある今ではそれほどにも感じないが、当時これは異例のことであった。

参考

ストーリー

サーボ・タヴォーク/Tsabo Tavocファイレクシア/Phyrexiaの女司令官。4本の腕を持ち、下半身が蜘蛛のような機械という異形の容貌。

侵略軍の第一陣を率いてドミナリア/Dominariaに襲来し、その圧倒的な戦力と疫病攻撃を用いて各地を襲撃、ベナリア/Benaliaを壊滅させる。

しかしコイロスの洞窟/Caves of Koilosジェラード/Gerrardに敗北し、なんとか帰還したもののクロウヴァクス/Crovaxに処刑された。

主な登場カード

参考

QR Code.gif