グランプリトロント19

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

グランプリトロント19/Grand Prix Toronto 2019は、2019年にカナダで開催されたモダングランプリ

ラヴニカの献身参入後、およびクラーク族の鉄工所/Krark-Clan Ironworks禁止後初となるモダンのグランプリ。2日目開始時点の使用率では、批判家刺殺/Skewer the Criticsを獲得したバーン(12%)とプテラマンダー/Pteramanderを獲得した青赤フェニックス(12%)が2強となった(参考)。

新興勢力の発明品の唸りプリズンが決勝に進出する活躍を見せたが、最後はグリクシス死の影を使用するMichael Rappがそれを破り、優勝を飾った。

[編集] 基本データ

[編集] 上位入賞者

[編集] 参考

QR Code.gif