イニストラード:真夜中の狩り統率者デッキ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

イニストラード:真夜中の狩り統率者デッキ/Innistrad: Midnight Hunt Commander統率者戦用のカード・セット2021年9月24日発売。

イニストラード:真夜中の狩り統率者デッキ/Innistrad: Midnight Hunt Commander
シンボル 爪痕が描かれた旗印
略号 MIC
発売日 2021年9月24日
セット枚数

目次

[編集] 概要

2種類の製品が発売され、各セットには新規カードを含む100枚の構築済みデッキトークン・カード10枚、統率者カード1枚、ライフカウンターが同梱されている。

イニストラード:真夜中の狩りと同時に発売される。イニストラード:真夜中の狩りのカードも含まれており取り上げられるメカニズムも連動しているが、独立したサプリメント・セットである。38枚の新規カードは統率者戦やエターナルでのみ使用可能であり、その他のカードは同名のカードが該当フォーマットに存在する場合に限り使用する事ができる。

新規カードの使用メカニズムはイニストラード:真夜中の狩りと同じく腐乱集会フラッシュバック調査呪い。その他有色アーティファクト諜報を扱う新規カードが登場している。

新規カードはイニストラード:真夜中の狩りのセット・ブースターからも入手することができる。また、コレクター番号31から38までのカードは構築済みデッキに含まれずブースターからのみ入手できる。新規カードのレア及び神話レアは拡張アート仕様のカードをイニストラード:真夜中の狩りのコレクター・ブースターから入手することができる。

  • 狼男に着目したセットの統率者デッキでありながら狼男をテーマとしたデッキが存在しない理由について、Gavin Verheyは構築済みデッキ製品に両面カードを封入する製造上の問題と、両面カードを使う以上デッキにはスリーブか差し替えカードを使用する必要があり、開封してすぐ遊べることを焦点とした統率者デッキにそぐわないことを理由として述べている[1]

[編集] 製品2種

製品名 デッキカラー メイン統率者統率者カード入) その他の統率者 デッキテーマ
アンデッド解放/Undead Unleashed 青黒 腐敗の大鉈、ウィルヘルト/Wilhelt, the Rotcleaver ネファリアの捜索者、エロイーズ/Eloise, Nephalia Sleuth ギサとゲラルフ/Gisa and Geralf ゾンビ
集会カウンター/Coven Counters 緑白 秋の君主、レノール/Leinore, Autumn Sovereign シガルダ教の使者、カイラー/Kyler, Sigardian Emissary 優雅な鷺、シガルダ/Sigarda, Heron's Grace 人間集会

[編集] 公式特集ページ

[編集] 脚注

  1. Where's the Werewolf Commander Deck in Midnight Hunt???(Gavin VerheyのYoutubeチャンネル 2021年8月12日)

[編集] 参考

QR Code.gif