アブザンの戦僧侶/Abzan Battle Priest

提供:MTG Wiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
 
3行: 3行:
 
[[+1/+1カウンター]]が置かれた味方[[クリーチャー]]に[[絆魂]]を持たせる、[[長久]]持ちクリーチャー。
 
[[+1/+1カウンター]]が置かれた味方[[クリーチャー]]に[[絆魂]]を持たせる、[[長久]]持ちクリーチャー。
  
長久の[[起動コスト]]が[[軽い|軽く]]、使いやすい。4[[マナ]]で3/2というのは頼りないが一回長久を行うと4/3の絆魂持ちという中々頼もしいクリーチャーとなる。味方の+1/+1カウンターが置かれたクリーチャーも絆魂を得るので[[ダメージレース]]では優位に立つことができる。+1/+1カウンターを利用する[[デッキ]]では悪くない働きをするだろう。
+
長久の[[起動コスト]]が[[軽い|軽く]]、使いやすい。4[[マナ]]で3/2というのは頼りないが一回長久を行うと4/3の絆魂持ちという中々頼もしいクリーチャーとなる。味方の+1/+1カウンターが置かれたクリーチャーも絆魂を得るので[[ダメージレース]]では優位に立つことができる。[[リミテッド]]の+1/+1カウンターを利用する[[デッキ]]では悪くない働きをするだろう。
  
一方で[[アブザン家/The Abzan Houses]]には同じマナ域にライバルが多いので、積極的に+1/+1カウンターを利用していかないと[[構築]]での活躍はやや難しいか。
+
[[構築]]では積極的に+1/+1カウンターを利用する[[硬化した鱗]]での採用が散見された。特に[[アグロ]]相手に[[サイドボード]]から投入し、瞬時にダメージレースをひっくり返す(長久はほとんど無視する)使い方が強力であった。
  
 
==参考==
 
==参考==

2019年10月12日 (土) 20:28時点における最新版


Abzan Battle Priest / アブザンの戦僧侶 (3)(白)
クリーチャー — 人間(Human) クレリック(Cleric)

長久(白)((白),(T):このクリーチャーの上に+1/+1カウンターを1個置く。長久はソーサリーとしてのみ行う。)
あなたがコントロールする、+1/+1カウンターが置かれている各クリーチャーは絆魂を持つ。

3/2

+1/+1カウンターが置かれた味方クリーチャー絆魂を持たせる、長久持ちクリーチャー。

長久の起動コスト軽く、使いやすい。4マナで3/2というのは頼りないが一回長久を行うと4/3の絆魂持ちという中々頼もしいクリーチャーとなる。味方の+1/+1カウンターが置かれたクリーチャーも絆魂を得るのでダメージレースでは優位に立つことができる。リミテッドの+1/+1カウンターを利用するデッキでは悪くない働きをするだろう。

構築では積極的に+1/+1カウンターを利用する硬化した鱗での採用が散見された。特にアグロ相手にサイドボードから投入し、瞬時にダメージレースをひっくり返す(長久はほとんど無視する)使い方が強力であった。

[編集] 参考

QR Code.gif